医療機関での永久脱毛をおすすめする理由

医療機関での永久脱毛をおすすめする理由

昨今では、医療機関で脱毛をする行為が身近なものになりました。

エステでの光脱毛とは違い、医療機関で行う脱毛
永久脱毛という医療行為に当たります。

光脱毛よりも強い効果のあるレーザーでの脱毛や、
針を使ったニードル脱毛などで、高い脱毛効果を
得られるのでおすすめです。

永久脱毛というと、施術が完了すれば二度とムダ毛が発生する
ことはないのではいうイメージがあります。

その定義は、脱毛が完了してからひと月後の
再生率が二割以下であることです。

ですので、永久脱毛だからといっても完全にムダ毛が
生えてこないわけではありません。

ですが、永久脱毛だと謳える脱毛行為は、医療機関のみで
行うことができるものです。

より綺麗にムダ毛を処理したいという方には、医療行為に
当たらない程度の出力でしか脱毛の施術をすることができない
エステやサロンよりも、医療機関での永久脱毛をおすすめします。

ただし、医療機関の永久脱毛は、脱毛効果が高い分
エステの光脱毛よりも痛みを伴う傾向にあります。

ですが医療機関での施術ですので、痛みが我慢できない場合には
麻酔クリームも処方してもらえます。

また、脱毛による皮膚トラブルが生じた際も、薬を出してもらえるといった点では、
敏感肌のかたやアトピーなどで肌の調子に不安があるかたには安心感があります

永久脱毛ができるのは医療機関のみです。

頻繁にキャンペーンを行っているエステよりも費用は高額になります。

医師免許を持つかたに施術をしてもらえるのは心強く、よりしっかりと
脱毛を行いたいというかたにはおすすめです。